門真市ものづくり企業ネットワーク
第5回ふるさと門真まつり
模擬店出展レポート

2023年8月吉日

門真市ものづくり
企業ネットワーク会員企業 御中

              門真ネット代表世話人
牧野 洋一

門真まつり 門真ネット模擬店出店のご報告

 日頃は、門真ネットの活動にご尽力を賜り、誠にありがとうござます。
さて、8月5日に門真市市制60周年『ふるさと門真まつり』に、門真ネット会員のご理解の中で模擬店出店(綿菓子販売)をさせて頂き誠にありがとうございました。 
 また、ご協賛金を頂いた企業様ならびに、当日は、朝の準備から最終の片付けまで長時間にわたり、ご協力頂いた運営STAFFの方々に感謝申し上げます。

この日は38℃を超える酷暑の中でしたが、運営スタッフの誰一人脱落することなく(私は脱落寸前で戦力になっておりませんでしたが)一丸となって取り組めたと感じました。これは、本年度から発足しました町内会リーダーと門真ネットの実行委員会が強く連携しことにより、無事に完結したと考えています。

結びになりますが、この企画、デザイン、センス、運営、全てにご協力頂きました皆様に感謝いたします。これに弾みをつけて、今後の取り組みに活かしていきたいと思いますの会員企業の皆様の積極的なご参加とご協力をよろしくお願いいたします。

【まつりの状況報告】

〇模擬店の状況
 ・用意した『レインボー綿菓子900袋』は、完売。
 ・綿菓子機3台を使った『手作り綿菓子』は、スタート16:00から21:00の終了まで、順番待ちの列が途切れることなく『約390人以上』のご来店を頂き、第1回としては上々の結果だったと思います。
※基本的には子供が100%で、門真ネットの今期からのねらいである『こどもとの交流活動』に連動した成果でした。また、参加された子供たちは『綿菓子が順番に大きくなるのを不思議な目で見ていました』中には、何度かリピートされた方も多くおられました。

〇企業ピーアール用『うちわ』の配布
・実行委員会にて製作頂きました『うちわ』の大変評判が良く、配ってるときに何度も「そちらのガラスケのうちわをください!!」と声を掛けられました。

【収支報告】
・下記リンクをご参照ください。
 収支報告書

※ご協賛頂いた58社の企業の皆様誠にありがとうございました。

門真まつり2023計画書一式